法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

LEDミニクリプトン形電球

LEDミニクリプトン形電球は、光源にLEDを用いた電球の一種で、直径17mmの回し込みタイプの口金(E17)に対応する小型のLED照明です。

読み方:えるいーでぃーみにくりぷとんでんきゅう
英語正式表記:Mini-krypton lamp type LED bulb

LEDミニクリプトン形電球とは

光源にLED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)を用いた電球の一種で、直径17mmの回し込みタイプの口金(E17)に対応する小型のLED照明です。フィラメントを使った従来型のミニクリプトン電球を代替するという意味で「ミニクリプトン形」と呼ばれています。寿命が長く、小型であることから、シャンデリアやダウンライト、ブラケットなどに使われています。

従来型のミニクリプトン電球は、一般的な白熱電球に使用されているアルゴンガスよりも不活性度の高いクリプトンガスを封入することで、フィラメントの酸化や蒸発を抑え、電球の寿命を延ばす工夫がなされています。これに対して、LEDミニクリプトン形電球は、フィラメントを加熱して発光させるのではなく、原理的に電気を直接光に変えるため、白熱電球に比べて寿命がはるかに長いだけでなく、エネルギー効率が格段に高いという特徴があります。もちろん、クリプトンガスは使用する必要はありません。また、最近では、フィラメントの光を再現できるようになったことから、従来型のミニクリプトン電球からの置き換えが進みつつあります。経済産業省が省エネの観点から白熱電球の製造・販売の中止を業界に求めていることも置き換えを促進する力になっています。

LEDミニクリプトン形電球には、調光が可能な製品と調光ができない製品があります。購入時には、装着する器具がどちらに対応しているかを確認した上で正しい製品を選択する必要があります。光色も、電球色、昼白色、昼光色などから選ぶことができます。

(C) nobudget LED 研究会 2014.8.18

LED電球タイプの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介