Adobe(アドビ)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

複数のファイルをPDFに結合できますか
大塚商会のPDF活用レシピ

複数のファイルをPDFに結合する

Acrobatでは、既存のPDFやWord、Excel、画像など、各種のファイルを一つにまとめ、一度の操作で、ページの連続した単一のPDFに結合することができます。

複数のファイルをPDFに結合する

1.ツールセンターから「ファイルを結合」(1)をクリックすると、「ファイルを結合」の作業画面が開きます。

2.「ファイルを追加」ボタンをクリックしてファイルを選択するか、または画面にファイルをドラッグ&ドロップして追加します(2)。

3.追加されたファイルのサムネールが表示され、複数ページのファイルは「ページを展開」ボタン(3)をクリックすると各ページが表示されます。ページの順番を入れ替えたいときは、サムネールをドラッグして任意の位置にドロップします(4)。

4.準備ができたら「結合」(5)をクリックします。結合が開始され、完了すると即座にPDFが開きます。「ページサムネール」(6)を開くと、各ファイルが連続したページとして表示されています。

  • * このコンテンツは、Adobeサイト「Adobe Acrobat 簡単レシピ」の大塚商会版です。Adobe社の協力のもと制作しており、一部、「Adobe Acrobat 簡単レシピ」と同一の内容を掲載しています。

ほかのレシピもご確認ください

PDFの編集方法、さまざまな再利用方法、非定型文書業務の電子化、情報コンテナとして活用する方法など、 Adobe AcrobatでPDFをもっと活用するヒントをたくさんご紹介しています。

大塚商会のPDF活用レシピ

「PDFの作成・結合」がもっと詳しく分かる公式ガイド、無料ダウンロード

Acrobatやほかのアプリケーションを利用したPDFのさまざまな作成方法、用途に応じた変換設定などを解説します。

  • アドビ公式ガイドブック
  • 画面付きで解説
  • シリーズ第2弾

「Acrobat DCガイド PDFの作成」を無料ダウンロード (即効! ITライブラリー)

アドビ公式ガイドブック「Adobe Acrobat DC 早わかりガイド」全7種類をご用意しています。レシピだけに載せきれない、さまざまなAcrobatの使い方、活用方法を、ぜひダウンロードしてご確認ください。

このコンテンツは、「Adobe Acrobat DC」向けコンテンツです。旧バージョンの「Adobe Acrobat XI」でのPDFファイルの編集方法については、こちらのページをご参照ください。

複数のファイルをPDFに結合できますか(やさしくPDF活用レシピ<Acrobat XI 版>)

ナビゲーションメニュー