人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Autodesk InfraWorks(オートデスク インフラワークス)コース
受講ステップ

Autodesk InfraWorksコースの受講ステップです。コースを選択するときの目安としてご利用ください。

オープンコース(教室)/企業研修(来場・出張)

  • (注1)CIM対応の4製品(Autodesk Civil 3D/Autodesk InfraWorks/Autodesk Revit/Autodesk Navisworks Manage)の基礎知識を短期間で学びたい方向けのコースです。各製品をじっくり学びたい方は、4製品それぞれのコースのご受講をお勧めします。
  • (注2)Autodesk Civil 3Dをご利用いただくにはAutoCADの前提知識が必要となります。
    AutoCADの操作に不安がある方は、事前にAutoCADの基本操作コースのご受講をお勧めします。

InfraWorksコース一覧

コース選択について

ナビゲーションメニュー