人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)
Word(ワード)コース 前提条件(スキルチェック)

Wordコース選択の参考にスキルチェックリストをご用意しました。以下の設問にお答えいただき、該当する欄にチェックをしてください。

Word基礎、応用コースの受講をご検討の方

印刷用(PDF)[769KB]

(できる・知っている=○、聞いたこと(やったこと)はあるが不安だ=△、できない・知らない=×)

番号設問×
1文字列の移動またはコピーができる   
2用紙サイズ・印刷の向き・余白などのページレイアウト設定ができる   
3作成した文書の保存ができる   
4文字のフォントやフォントサイズの設定などの書式が設定できる   
5文字列の配置(中央揃え・右揃え)が設定できる   
6インデントの機能を利用して、左余白からさらに内側に字下げすることができる   
7タブの機能を利用して、複数行の文字列の配置を正確に揃えることができる   
8表を作成することができる   
9表の行・列挿入や列幅・行高の変更ができる   
10図形(直線、矢印、楕円、四角形 など)を作成することができる   
11印刷プレビューで確認してから印刷ができる   
12よく使う書式をスタイルとして登録することができる   
13任意の位置で改ページの設定ができる   
14特定のページだけ印刷の向きを変更することができる   
15SmartArtを利用して組織図や階層構造などの図解ができる   
16差し込み印刷の機能で、ExcelデータをWord文書に差し込んで印刷することができる   
17Excelの表をWord文書内に『リンク貼り付け』機能を利用して挿入することができる   
18ヘッダーに日付、フッターにページ番号の挿入ができる   
19見出しを利用して目次の作成ができる   
20文書の変更履歴を記録することができる   
21文書にパスワードを設定して暗号化することができる   
  • * 1~11は基礎コース、12~21は応用コースの内容です。

1~11の設問に対して不安がある方は、「Word基礎(1日)」の受講を、12~21の内容を学びたい方は「Word応用(1日)」の受講をお勧めします。
また、新入社員研修などにお勧めの、状況に応じたビジネス文書や電子メールの作成方法が学べる「すぐに役立つ! ビジネス文書作成」もございます。