まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

インターネットを安全に使いたい

外部からの攻撃、内部の犯行、従業員の過失を未然に防ぎ、リスクに備える

インターネットの業務利用はリスクと隣り合わせ。セキュリティ対策は欠かせませんが、検討には手間がかかるものです。実績豊富な大塚商会が、お客様の使用環境に合わせてご提案します。

お勧めは「SOC(セキュリティオペレーションセンター)」の利用

インターネットを安全に利用するには、増え続ける未知の脅威を早期に発見・対処することが重要です。しかし、実際の運用を行うには機器の導入や設定、セキュリティ管理担当者による監視など手間がかかります。

そこでお勧めなのがSOCの利用です。SOCはUTMなどセキュリティ関連機器の監視を行い、セキュリティインシデントにつながる不正または不審な兆候の検出、分析、推奨対策のアドバイスを行う組織です。

具体的なソリューション・製品、その他の解決策

安全にインターネットが利用可能に! SOCのメリットをご紹介

メリット1未知の脅威をいち早く検出可能
猛威をふるう標的型サイバー攻撃をはじめ、増え続けるセキュリティインシデントを24時間365日監視。検出した内容で、緊急の対応が求められる事柄は、分析後にメール通知(注)されるので安心です。
(注)通知タイミングはサービスにより異なります。
メリット2セキュリティ機器のログや、関連する機器のログまでを含めた分析
特定のUTM機器専用で自動解析するEasySOCなら、導入や運用の手間がかからず低コストで分析を実現できます。セキュリティアナリストにより複数デバイスの分析を行うAdvancedSOCなら、よりインシデント検出精度の高いSOCサービスを実現できます。
メリット3SOC体制を自社構築する手間と運用コストを軽減
SOC体制を構築するには、必要な機器の導入や設定など面倒です。また、運用スキルを持つ専門家を雇うとなると高額な人件費がかかります。大塚商会がお客様に変わってSOC体制を一括提供します。

成功のポイントは「不正・不審な兆候を早期発見できる体制」

現在、インターネットの利用は多くの業務で不可欠なものとなりました。しかし、ひとたびセキュリティ事故を起こしてしまうと社会的信用の喪失、利益損失に直結します。

インターネットを安全に利用するためには、24時間365日途切れない監視を行い不正または不審な兆候を検出、分析する必要があり大変です。「早期発見できれば対処できたのに」とならないためにも、万が一に備えたSOC体制を確立することが成功のポイントです。

大塚商会のメリット 検討時はもちろん、導入時・導入後もサポート

お客様の環境に合わせて最適なインターネットのセキュリティ対策をご提案

豊富な対策のラインアップから最適な提案をします。お困りの方はぜひ大塚商会にお任せください。

【こんなお悩みがあればご相談ください】

  • 本当に必要なセキュリティ対策が分からない
  • どのメーカーの機器・ソフトが良いか知りたい
  • 今の対策で十分なのか知りたい など

導入時・導入後の面倒な設定・作業は代わりに行います

インターネットのセキュリティ対策の導入時・導入後の手間のかかる作業は丸ごとお任せください!

【このような作業はお任せください】

  • ソフトのインストール作業
  • 機器やネットワークの設定・連携
  • セキュリティ対策のアップデート
  • トラブルへの対応 など

気になるサポートの詳細情報はこちら

お客様が手間なくITを活用できるように、充実したサポートをご用意しています。

100万社のお取引実績から、関連する事例をご紹介

期間限定のお得なキャンペーン実施中!

ナビゲーションメニュー