AI・IoT製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

たよれーる AIチャットボットサービス 価格

「たよれーる AIチャットボットサービス」の導入費用と月額費用についてご案内します。

  • * 全て税別価格でご紹介しています。

重要なお知らせ

本ページで掲載している情報には2022年3月リリース予定の内容が一部含まれます。

AIチャットボット 料金一覧

  • * 2022年3月リリース予定の情報が含まれます。

導入費用

導入支援の期間は約3カ月程になります。

ベーシックコース

ご利用目的に応じた一問一答式のチャットボットを、簡易かつ早期に立ち上げたい方におすすめです。

300,000円~

サービス内容

運用フロー設計
チャットボット稼働における運用フローを設計
トレーニングデータ作成支援
(2022年3月リリース予定の情報が含まれます)
  • チャットボット管理画面説明、Watson機能の解説
  • トレーニングデータ質問・回答作成方法の説明(簡易ガイドライン有)
  • トレーニングデータ言い回し作成方法の説明
  • * 質問、回答、言い回しデータの作成はお客様作業となります。
本運用計画
本番環境での運用方針決定
  • * 上記表の内容をベースに、お客様のご要件からご支援の内容や訪問回数等を協議のうえ、個別にお見積させていただきます。

チャットフローカスタマイズコース

やや複雑な会話の制御も含め、実践に即した検証・導入を行いたい方におすすめです。

個別見積もり

サービス内容(モデルケース)

Watson Assistantの設定支援
  • Watson Assistant運用方法のご説明
  • 運用フローに基くWatson Assistantの会話フローの構築
  • 設定方法に関する操作指導
検証
  • 検証方法説明
  • Watson Assistantの動作確認
  • ユーザーテストによる言い回し追加
  • NLCホワイトボックステストの実施指導

月額費用

チャットボット月額サービス

「IBM Watson利用料」「大塚商会チャットボット利用料」「クラウド利用料」が含まれます。
導入フェーズも、月額サービスの契約が必要になります。

【ライトプラン】70,000円(問い合わせ回数:5,000回/月)

スモールスタートに適したサービスメニューです。

  • * チャットボットの利用が著しく多くなった場合、別途費用を請求させていただく場合があります。

【スタンダードプラン】150,000円(問い合わせ回数:5万回/月)

活用が進み、本格的に運用を始める場合のサービスメニューです。

  • * チャットボットの利用が著しく多くなった場合、別途費用を請求させていただく場合があります。

【オプションボット】50,000円(問い合わせ回数はスタンダードプランと共有)

チャットボットを複数作成する場合、スタンダード版のオプションメニューとしてご提供します。

2022年3月リリースにあわせて料金プランが改訂されます

【AIチャットボットサービス】40,000円(問い合わせ回数:1万回/月)

「ライトプラン」と「スタンダードプラン」がなくなり、一つのプランにまとまります。

  • * チャットボットへの問い合わせ回数が1万回を超えた場合、1,000回ごとに2,000円の超過料金が発生します。

環境構築費用

チャットボットを利用するための管理画面、問い合わせ画面をご提供します。提供価格はご契約プランによって異なります。

ライトプラン
100,000
スタンダードプラン
200,000
追加ボット
100,000

2022年3月リリースにあわせて料金プランが改訂されます

チャットボットを利用するための管理画面、問い合わせ画面をご提供します。

【AIチャットボットサービス】100,000

1チャットボットあたりの金額となります。

トライアルプラン

短期間でチャットボットをお試ししたいお客様へトライアルプランをご用意しました。
お試し利用に適した、お手頃価格でご提供するサービスメニューです。

  • 期間:3カ月
  • 料金:210,000円

継続利用の場合、トライアル費用のうち10万円分を環境構築費に充当します。
上記価格には、環境構築費と簡易導入指導サービスが含まれています。

  • * 簡易導入指導は、2種のテンプレートをご利用することを前提とした内容となります。
    (情報システム部、総務部)
  • * 2022年3月リリース予定の情報が含まれます。

ナビゲーションメニュー