人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

AutoCAD(オートキャド)コース コース選定に迷ったら

AutoCADスクールでは、コースラインアップを2種類ご用意しています。どちらも習得レベルはほぼ同じです。使用テキストや開催日数が異なるため、目的やお好みに合わせて選択いただけます。

2種類のコースラインアップ

TYPE1:Stageコース

Stage1、Stage2、Stage3、Stage4を各コース1日間で開催しています。当社オリジナルテキストを使用し、簡易的な演習を通して使用頻度の高い機能を中心に習得します。1カ月で全コース受講することも、必要なコースに絞って1コースずつ受講することも可能です。CADを初めて使用する方や、ご自身のペースでじっくりと習得したい方にお勧めです。

TYPE2:速習コース

速習、速習 フル<3日間>を開催しています。速習は2日間コース、速習フル <3日間>は3日間コースです。ATC認定テキストを使用し、Stageコースよりも多くの機能を習得します。コマンド単位の解説で、演習はありません。短期間で集中的に受講したい方や、AutoCADのさまざまな機能を習得したい方にお勧めです。

目的別 おすすめコース

基礎コースはもちろん、図面作成の効率化につながる機能を習得する応用コースや、実務に即した図面作成手順を習得する演習コース、AutoCADの3D機能を習得するコースなど、多彩なコースラインアップをご用意しています。目的に合わせてご受講ください。

基礎 TYPE1

簡易的な演習を通して、使用頻度の高い機能を中心に習得します。図面を作成するなかで随時必要な機能を紹介していくため、コマンドの活用方法をより深くご理解いただけます。CADを初めて使用する方や、ご自身のペースでじっくりと受講したい方にお勧めです。

  • *AutoCAD / LT 2016、2015コースもあります。

基礎 TYPE2

コマンド単位での解説・操作を通して、幅広く機能を習得します。多くの機能を紹介するため、演習は含まれません。AutoCADの特徴や操作手順を幅広くご確認いただけるため、他CADの使用経験がある方や、基本機能をより多く学びたい方にお勧めです。

  • * AutoCAD / LT 2016コースもあります。

基礎+応用

基礎TYPE2で習得する基礎機能にプラスして、応用機能を習得します。AutoCADの主要な機能を使いこなしたい方や、基礎から応用まで一度に習得したい方にお勧めです。

  • * AutoCAD / LT 2016コースもあります。

応用

効率化につながる、便利な機能を習得します。AutoCADの応用機能を使いこなしたい方や、図面作成のスピード・精度を向上したい方にお勧めです。

  • *AutoCAD / LT 2016、2015コースもあります。

図面入力

業種別の演習を通して、図面作成の手順やテクニック、必要な設定を習得します。実践的な作図演習がしたい方や、実務で設計・図面入力ができるか不安・・・という方にお勧めです。

3D機能

日経BP社のテキストを使用し、AutoCADの3D機能をモデリング中心に習得します。
使い慣れたAutoCADで3Dモデリングを行いたい方にお勧めです。

イメージ図