法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

LED看板・LEDメッセージボード

LED看板・LEDメッセージボードは、LEDにより文字や絵柄を発光させた看板やメッセージボードなどのことです。LEDを利用することで、メンテナンス性の向上をはじめ、より目立つ効果的な告知が可能になります。

読み方:えるいーでぃーかんばん・えるいーでぃーめっせーじぼーど
英語正式表記:LED signboard, LED message board

LED看板・LEDメッセージボードとは

LED看板・LEDメッセージボードとは、LEDにより文字や絵柄を発光させた看板やメッセージボードなどのことです。LEDサインボード、LEDサインなどとも呼びます。看板の透明な部分を内側からLEDで発光させるものや、ロゴなどの背後にLEDを配置して縁取るように発光させるもの、黒い樹脂パネルに蛍光マーカーで手書きした文字や絵柄をLEDで照らして目立たせるものなど、さまざまな種類のLED看板・LEDメッセージボードがあります。三原色タイプを用いたLED看板・LEDメッセージボードでは、さまざま色合いを表現することが可能です。

LED看板の種類と特徴

LED看板は、看板の光源としてLEDを使った製品の総称とも言えます。よく見ることができるLED看板として、切り文字で作られたロゴなどの看板を内蔵したLEDの光で立体的に演出するもの、乳白色アクリル板にロゴなどを描いて内側からLEDで光らせるもの、LEDを並べて文字やロゴを書いたものなどが挙げられます。

こうしたLED看板の設置場所や使われ方はほかの光源を使った看板と大きな違いはありません。しかし、LEDならではの特長、とりわけ寿命の長さが大きなポイントとなります。看板は店舗などの顔でもあるので、点灯しない部分を長く放置することは好ましくありません。看板は高い位置に設置することが多いので、メンテナンスには高所作業が必要となり、手間やコストがかかるだけでなく危険も伴います。このメンテナンスの頻度を大幅に減らすことができるのがLED看板の大きなメリットです。

LEDメッセージボードの種類と特徴

LEDメッセージボードやLEDサインボードは、看板とは違って頻繁に書き換えるメッセージを表示するものです。例えば、店舗の入り口に「本日のおすすめ」などを掲示する比較的小型のメッセージボードに、LEDのイルミネーションを施したような製品です。

こうした用途にはホワイトボードや、チョークで書き込む黒板、蛍光ペンで書き込む黒い樹脂板(ブラックボード)などが使われていますが、LEDメッセージボードでは黒い樹脂板に蛍光ペンで書き込み、その色彩をLEDの光で際立たせるようなものが主流です。周囲が明るいときには通常のブラックボードと同様ですが、暗くなってからはLEDを発光させ目立つ仕組みになっています。

ドットマトリクスタイプのLEDを使ったLEDメッセージボード

ドットマトリクスタイプのLEDを使ったLEDメッセージボードでは、表示が自動的で切り替わったり、文章が流れたりするなど、動きのあるメッセージが可能です。表示する文章や絵柄は事前に登録しておくのが一般的ですが、無線ネットワークを通じて文字情報を取り入れて表示するタイプもあります。

このタイプの:LEDメッセージボードにも、形状や大きさ、設置場所、配置されるLEDの数や各LEDの発光色数、表示データの転送方法など、さまざまなバリエーションがあります。昼間でも目立つ高輝度タイプのLEDを用い、AC電源で使うものが主流です。掲示する場所としては手書きのメッセージボードと同様に店の入り口などが主ですが、看板のように高い場所に固定して使うものもあり、看板と一体化したタイプもあります。

(C) nobudget LED 研究会 2014.8.18

LEDライトの関連情報

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介