九鬼産業株式会社 お客様の声[2分52秒]

再生時間:2分52秒
* この動画には音声が含まれます。再生時には音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調整してください。

ごま製品を130年にわたって造り続けている九鬼産業株式会社。国際規格であるFSSC22000の認証を取得し食品安全を徹底するだけでなく、事業継続マネジメントシステムの国際規格であるISO22301認証も取得しています。北海道のデータセンターに、バックアップデータや基幹系システムのアプリケーションを置くことで、遠隔地バックアップ体制を実現し、商品を継続的に提供できる体制を確立しています。

九鬼産業株式会社の導入事例記事を見る

九鬼産業株式会社が導入した製品詳細

動画サマリー

動画の要点をご紹介します。

事業概要と業界の特徴、最近の取り組み

ごま製品の製造と販売を行っています。最近のごま業界は需要は伸びていますが、原料が非常に高くなり、当社も利益を圧迫されています。その中でインフラ面のコストダウンを図ろうと、さまざまな取り組みを行っています。また品質管理の面でISO9001とFSSC22000、事業継続のためにISO22301を取得しました。

BCP対策のシステム導入ポイント

本社で何かあった場合は、各拠点からインターネット接続ができる体制に切り替えました。また大塚商会さんの石狩データセンターにバックアップを取ってあり、予備で動かすことができるよう事業継続を強化しています。

「SMILE CAB」の導入効果

ちょっとしたデータの抽出や、お客様の要望に応じた請求書の作成、入金業務のスピードアップなど、一つ一つの業務のスピードアップに「SMILE CAB」を活用しています。

当社はクライアントのパソコンが150台と数多く持っています。現在、総務部の2名で管理できているのも、大塚商会さんの助けのおかげであると感じています。これからもスピーディーな対応と的確な提案力で、当社を助けていただきたいと思います。

お問い合わせ・ご依頼はこちら

詳細についてはこちらからお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

ページID:00115911