ITインフラ活用術

クラウドコンピューティングや仮想化技術の進化、急速に普及したタブレット端末などITインフラは日々進歩しています。最新のインフラ環境とアプリケーションとを組み合わせてシステムの導入効果を最大化できるのは、ワンストップソリューションの大塚商会だからこそです。外出先とオフィスとがつながり、事業が広がり、企業の安心・安全をサポートするITインフラの活用術をご紹介します。

大塚商会がご提案する新しい仕事のカタチ

より効率良く、安心・安全の環境でアプリケーションを利用するためには、ITインフラの有効活用が不可欠です。今まで単体で利用してきた製品・システムを組み合わせることで、外出先とオフィスがつながり、事業が広がり、企業の安心・安全をサポートする新たなワークスタイルをご提案します。

キーワード別に活用術を知る

ITインフラを活用してアプリケーションを活かす方法をキーワード別にご紹介します。

大塚商会の強み

独立系マルチITベンダーである大塚商会の強みは、全てが一社で完結する総合力です。ソフトウェアからハードウェア、インフラ環境までご提供できるからこそ、お客様の全体最適を見据えたシステムの構築が可能です。より効率良く、低コストでの業務改善のお手伝いをさせていただきます。まず私たちにご相談ください。

ITインフラコラム

各種製品に関するお問い合わせ・ご依頼はこちら

製品・サービスについてのご質問やIT活用全般に関してのご相談を受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

各種ダウンロードはこちら

ERPナビサイト内でダウンロード可能な資料を一覧でご紹介します。社内での検討資料としてお役立てください。

お電話でも承ります!

03-6743-1672【総合問い合わせ窓口】インサイドビジネスセンター【受付時間】9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

卸販売について

ページID:00090383