輸入業務管理システム PORTNeTシリーズ[6分17秒]

再生時間:6分17秒
* この動画には音声が含まれます。再生時には音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調整してください。

「PORTNeT」は輸入業務に沿ってデータを登録することで、きめ細かな進捗管理や分納管理、原価管理を行うことができ、各段階で必要な貿易書類を簡単に作成できます。輸入業務でよくあるお困りごとと、「PORTNeT」を導入することによる解決方法を、分かりやすくご説明いたします。

関連製品

動画サマリー

動画の要点をご紹介します。

複数のお客様から注文を受けた商品を海外に発注をする際、仕入先や品番・サイズが同じでも色や価格が違うと、発注ミスにつながってしまいます。

仕入先によっては回答が全くない場合や、回答もなく分納されてしまい、正確な納期が分からないという場合があります。正確な納期が分からないとお客様に納期が連絡できず、また倉庫での検品作業の手配もできません。

各台帳から今回入荷分の商品に、輸入諸掛を含めた原価を算出しようと作業を行いますが、非常に時間が掛かる作業です。後から追加の伝票があると、もう一度最初から再計算する必要があります。

支払予定のある仕入先の支払予定日と支払金額を算出する際に、仕入先ごとに支払サイトが違うため、過払いや未払いが起こる可能性があります。

これまではExcelで作成していた受注表ですが、同じ仕入れ先をまとめての作成、商品ごとに異なる単価の管理などの手間は膨大でした。「PORTNeT」と連動する「SMILE BS 販売」なら異なる受注表でも、商品データをデータベースから呼び出すだけなので、受注表の一元管理が可能となります。

発注をもとに分納情報を登録することで、きめ細かく入荷予定のスケジュール管理ができ、登録した内容は社内で共有されます。これによって正確な納期回答が実現できます。

輸入にかかる諸掛を登録することで、入荷に自動で按分されます。正確な原価を割り出して正しい粗利をつかむことができます。

自動で設定される支払予定日をもとに支払予定も把握できます。買掛残の管理、為替差損益も画面上で一目で確認が可能です。

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「PORTNeT」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

ページID:00128414