営業会議が進捗報告のみで終わっていて時間のムダ…

解決のポイント
業務効率化、営業力強化、マネジメント力強化

日々の業務のなかで、こんなお悩みありませんか?

  • 営業会議でいつも商談進捗の報告をするだけで、結果が悪ければ怒られるが次に何をすればよいか指示がない…。
  • ほかの人の成功事例、失敗事例などを知りたいが、いつも時間オーバーでそこまでたどりつかない…。
  • ほかの人の進捗を聞く時間がムダ。もっと早く会議を終わらせて商談に行きたいのに…。

システム導入で解決!

「eセールスマネージャーRemix Cloud(SFA)」で解決!

eセールスマネージャーRemix Cloudに営業担当者が活動報告を入れるだけで、経営者や営業マネージャーが見たい情報をグラフや表で表示することができます。そのため、営業会議用の資料を別途作成する必要はなく、そのまま会議を進めることができます。また、商談進捗は既にeセールスマネージャー上で共有できているため、会議では現在の課題や、それに対するリカバリ策について議論することができるようになります。

案件リスト

前回より前進した部分と後退した部分を色分けして表示します。一目で確認できるため、マネージャーは見逃すことなく、その部分について部下に確認をとったり改善点を指示することができます。重要案件など、条件を設定して自動にリスト化することができ、会議で議論しなければならない案件リストをすぐに確認することができます。また、日ごろからマネージャーはもれなく商談進捗のチェック・指示ができているため、会議時にはネクストアクション・改善点に力をいれて議論することができます。意味のある会議とスピーディな経営判断につながります。

お困りごとを解決する、関連製品

各種製品に関するお問い合わせ・ご依頼はこちら

製品・サービスについてのご質問やIT活用全般に関してのご相談を受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

各種ダウンロードはこちら

ERPナビサイト内でダウンロード可能な資料を一覧でご紹介します。社内での検討資料としてお役立てください。

お電話でも承ります!

03-6743-1672【総合問い合わせ窓口】インサイドビジネスセンター【受付時間】9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

卸販売について

ページID:00114262