RPAツール × SMILEシリーズ 活用への取り組み

RPAツールが一般的となり、さまざまな業務が自動化されていますが、工数の削減が求められる基幹システムへのデータ入力については、まだ手作業であるケースが多いです。ここでは、より大きな工数削減を実現するために、大塚商会が取り組んでいるRPA活用について、ご紹介します。

安定稼働・手厚いサポートが、「RPA×基幹業務システム」の業務改善を実現

RPAロボットはさまざまな事情により、停止してしまうことがあります。多くのRPAサービスでは、ロボットの保守運用はお客様に任せきりというサービスであり、復旧や修正などはお客様自身で行うことが多いです。
「Autoジョブ名人」をはじめとする名人シリーズでは、大塚商会とユーザックシステム社にて、お客様のRPAロボットの運用保守まで、サポートします。基幹業務システムへのデータ入力の自動化をサポートし、大幅な業務工数の削減を実現します。

SMILEシリーズとRPAツール~Autoジョブ名人の親和性~

「使いたい!」という時に、Excelは手元にありますが、RPAは手元にないというケースがほとんどだと思います。日頃使わないRPAは難しく感じてしまうことが多いようです。しかし、Excelと同様で使いこなすことは難しくても、スキルにあわせて活用できるツールなので、「いつでも使える」という環境が、社内のRPA活用には重要かもしれません。

受注データを「SMILE V 販売」に取り込むロボットの稼働実績もあります。人が作業するのと同様に処理が実行されます。受注データはEDIシステムからのダウンロードデータやメールに添付されたものであれば、取込可能です。また、PDFファイルやFAXデータをAI-OCRでデータ化し、基幹業務システムへ取り込む事例もあります。

なぜAutoジョブ名人なのか

基幹業務システムへ入力するデータは「受注・売上データ」や「顧客データ」、「発注データ」など、入力ミスが許されないデータであることが非常に多いです。また、「翌日までに入力が完了していないといけない」など、スピードが求められる作業でもあります。

「RPAロボットはミスをしない」と謳(うた)われることもありますが、実際にはさまざまな要因でロボットが停止します。RPAツールの活用を試みたが、予想以上にRPAロボットの停止が多く、メンテナンスの工数などから、手作業に戻るということも珍しくありません。

基幹業務システムへの入力作業には、安定した稼働が求められます。数あるRPAツールより、選定されることが多いのは、高い稼働安定性を持つ「Autoジョブ名人」です。

高い稼働安定性~ブラウザー操作からWindowsアプリまで~

「Autoジョブ名人」では、PC画面の構成要素である「タグ」による確実な項目指定をすることで、安定したRPAロボットの作成が可能です。「タグ」と聞くと、プログラミングの知識が必要と考えられがちですが、「Autoジョブ名人」ではそれらの知識が全くなくてもロボットの作成・メンテナンスが可能です。

・タグによる項目指定

画面デザインの変化や解像度の違いなどに影響されず、確実な項目指定が可能。

・キーボード操作による項目指定

TABやショートカットキーによる指定。画面表示とキー操作のタイミングがズレると誤動作しやすい。

・画像内の座標による項目指定

項目を画像内の座標で指定。画面に表示されていない項目は指定できない。また開発と実行PCの画面環境が異なる場合も誤動作する可能性がある。

・画面内の座標による項目指定

画面内の位置情報で指定。もっとも誤動作しやすい。

サポートの手厚さ

RPAロボットがトラブルによって停止してしまった場合、いち早く復旧することが大切です。ロボットの復旧が見込めない場合、ロボットが行うはずであった大量の作業を人力で行う必要が出てしまいます。
「Autoジョブ名人」のメーカーであるユーザックシステム社と大塚商会でお客様の業務効率化、RPAロボットの運用サポートを行います。

RPAロボットの作成が容易なこともポイント

RPAロボットの作成と聞くと、難しそうに聞こえるかもしれません。「Autoジョブ名人」なら、容易にロボット作成に取り組むことが可能です。

RPA活用において、社内浸透というのが業務効率化の大きなポイントです。「1人しかロボットを作れません」という体制ではRPA活用はなかなか浸透しません。「簡単なロボットであれば、誰でも作れる。いつでも業務を自動化できる」というのが理想の状態です。

「RPAは難しそう」、「RPA取り組んでみたが、メンテナンスが大変だった」という方は、2カ月間のトライアル環境をご提供していますので、ぜひお試しください。

「Autoジョブ名人」トライアルお申し込み

まずは使ってみるのが大切! 国産RPAツール、「Autoジョブ名人」のトライアルはこちらからお申し込みいただけます。何に使うか決まっていなくても、サポートします。

お試し版を申し込む

大塚商会でご紹介しているRPAツール一覧

大塚商会について

RPAについて、何でもお気軽にお問い合わせください

大塚商会では、RPA導入に際して簡易コンサルティングサービスから導入後のサポートまで、幅広くご相談を承っています。気になることはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-220-449

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

大塚商会の人材育成サービスご紹介

大塚商会では「WinActor」習得のための講座をご用意しています。時間がとれない方用の「速習コース」、基本操作をじっくりと学べる「標準コース」などご都合に合わせて受講スタイルをお選びいただけます。

人材育成サービス「WinActor(ウィンアクター)コース」詳細を見る

ページID:00214627