鋼材卸業向け販売管理システム PowerSteel(工程管理オプション編)[5分29秒]

再生時間:5分29秒
* この動画には音声が含まれます。再生時には音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調整してください。

鉄鋼および非鉄金属の形鋼・丸棒・パイプ・板・コイルなどの鋼材を取り扱う流通業・加工卸売業のお客様を対象としたシステムです。受注から加工指示・作業終了までの一連の業務をスピーディーに処理し、正確な原価の把握が行える「工程管理オプション」をご紹介します。

関連製品

動画サマリー

動画の要点をご紹介します。

作業指示の入力画面は、「製品情報」「材料情報」「工程情報」の三つのタブで構成されています。「製品情報」タブでは、受注明細の内容が表示され、「材料情報」タブでは、使用する母材の情報を入力します。「工程情報」タブでは、工程別に作業の内容の入力を行います。

作業指示入力の情報より、工程指示書の出力ができます。工程指示書は、作業工程ごとに1枚ずつ出力するタイプと、全作業を1枚にまとめて出力するタイプを用意しています。

社内加工作業に関する実績は、工程指示番号単位に作業実績入力を行うことにより社内原価として計上することができます。

仕入先や外注先に発注したものは、仕入処理時に工程指示番号を入力することで、材料仕入や外注加工費に関する紐付けを行うことが可能です。

各工程の作業が終了した段階で、工程完了処理にて工程単位に「完了フラグ」の入力を行います。この際、使用した材料の出庫および製品・残材の入庫の処理がある場合には、工程完了処理から商品振替処理を起動して処理を行います。

工程完了実績集計表では、工程指示番号ごとの原価集計値が確認できます。売上情報と対比することで、真の粗利額を確認することができます。

関連動画

「PowerSteel」カタログダウンロード

「PowerSteel」の概要をすぐにつかんでいただけるようPDFカタログをご用意しています。無料にてダウンロード可能ですので、ご検討資料としてお役立てください。

ダウンロード資料:PDF・8ページ

カタログをダウンロードする

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「PowerSteel」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

ページID:00126471