SMILE Vのここがすごい!

基幹系システムと情報系システムの融合

業務の一層の効率化と情報の活用推進に向け、基幹系システムと情報系システムとの連携が求められています。ERPソリューション「SMILE V」は情報系システム「eValue」との融合でさらなるお客様の業務効率化を支援します!

業務効率化・業務精度の向上を支援

「SMILE V」シリーズでは、生産性を向上しつつ内部統制基盤も確立する「ワークフロー」や社内情報資産の一元管理・活用を促進する「ドキュメント管理」を、基幹業務と一体運用することができるため、業務担当者だけでなく、全社員の効率化と業務精度の向上が図れます。

  • 内部統制の強化

    申請・承認機能と連携させることで、基幹データの正確性を高めます。

  • 情報共有を促進

    情報系ユーザーと基幹系ユーザーの円滑な情報共有を実現できます。

  • 管理者の負荷を軽減

    組織改変や社員の入退社によるメンテナンスの工数を大幅に削減します。

申請承認業務の効率化

「SMILE V」シリーズにおける伝票発行やマスターデータ更新など、正確性・正当性が要求される各種処理は、ワークフローの申請・承認機能と組み合わせることで、ミスや不正を防ぎ、内部統制の強化を図ることができます。また、経費伝票や人事諸届などのワークフローの承認データを「SMILE V 会計」や「SMILE V 人事給与」にシームレスに反映させることで、業務担当者の作業の効率化を推進します。

経費の申請・承認 こんなお困りごとはありませんか?

  • 経路ごとの交通費を検索してから転記する作業が面倒(確認の手間もかかる)。
  • 上司が外出がちで承認が滞ってしまう。
  • 会計ソフトの入力や振り込みデータの作成にも手間がかかっている。
  • 経費精算システムと連携させているが、分析に必要な情報などは手入力する必要がある。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V ワークフロー」と「SMILE V 会計」を連携させることで、小口旅費精算や出張申請など、社員の立て替え経費精算を対象とした申請承認が行えます。ミスを防止し、経理業務の効率化を図れます。

  • 乗り換え案内との連携やICカードの履歴を基にした申請が可能

  • 仮払い金や精算金の振り込みデータや仕訳伝票を自動作成

  • 分析に必要なコードなども自動でセット

人事諸届の申請・承認 こんなお困りごとはありませんか?

  • たまにしか書かない申請書の書き方が難しい。
  • 申請書の記入ミスが多く、確認作業に時間がかかっている。
  • この間の申請はどうなったんだろう? 承認がどこまで進んでいるのか分からない。
  • 日々届く申請書を人事システムへ登録する手間やミスを削減したい。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V ワークフロー」と「SMILE V 人事給与」を連携させることで、住所変更届や結婚届など社員から提出されるさまざまな申請書の申請・承認業務を電子化します。面倒な手続きや人的ミスを軽減し、正確かつスピーディーな処理を実現します。

  • 社員がWebブラウザーを使って簡単に申請

  • 現在の登録状況を参照しながら申請承認が可能

  • 承認された情報の自動反映で人事情報のメンテナンスを省力化

伝票の申請・承認 こんなお困りごとはありませんか?

  • 伝票入力後、紙で印刷した伝票を上司に確認してもらっている。
  • 伝票の金額によっては確認してもらうルートが変わる。
  • 承認された伝票しか発行できないようにしたい。
  • 承認がされていない受注伝票は売上計上できないようにしたい。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V ワークフロー」と「SMILE V 販売」や「SMILE V 会計」を連携させることで、見積・受注・発注処理や仕訳処理などで入力した伝票の申請および承認業務を電子的に決裁することができます。

  • 上長などの承認を得ることで伝票の入力ミスや改ざんを防止

  • 伝票金額などを条件にしたルート分岐も可能

  • 最終承認後に実績データとして反映

文書の効率的な管理

得意先やプロジェクトと図面・写真など、「SMILE V」シリーズの基幹系システム上のデータとドキュメント管理上のファイルを関連付けて効率的に管理できます。大事なドキュメントデータをセキュアに守りつつ、情報共有が図れます。

社内の文書管理 こんなお困りごとはありませんか?

  • 得意先に関連するファイルは個人ごとの管理なので、不在時の対応が難しい。
  • 契約書や商品仕様など、伝票入力時に必要な関連資料を探すのに時間がかかっている。
  • 似たような文書がたくさんあって、どれが最新情報か分かりにくい。
  • データの不用意な持ち出しは防ぎたい。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V ドキュメント管理」と「SMILE V」シリーズを連携させることで、得意先や商品、社員などの写真や文書を関連付けて管理できます。大事なドキュメントデータをセキュアに守りつつ、情報共有が図れます。

  • マスターデータに関連するファイルをドキュメント管理で一元管理

  • 情報系ユーザーと基幹系ユーザーの情報共有を促進

  • 版管理やセキュリティ対策も万全

会議資料などの共有 こんなお困りごとはありませんか?

  • 毎週月曜は、朝一番の会議資料作成のために早朝出社しなければならない。
  • 手作業で資料を作成しているので、会議の準備が大変。
  • 会議資料の印刷に時間がかかる。
  • トナー代や用紙代を節約したい。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V」シリーズの業務予定(RPA機能)と「SMILE V ドキュメント管理」の自動登録機能を組み合わせることで、会議に必要な実績表などを効率的に電子化することができます。

  • 各種帳票を決められた時間に自動的にPDF出力

  • 指定フォルダーを定期的に監視して文書を自動登録

  • 紙資料を電子化することで会議の効率化やペーパーレス化を実現

e-文書法対応 こんなお困りごとはありませんか?

  • 各種証憑をバインダーに綴じる作業に時間がかかる。
  • スマホで経費申請させたい。
  • 保管スペースやコストを削減したい。
  • 必要なデータをすぐに探し出せない。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V 会計」で登録した「仕訳伝票」と「SMILE V ドキュメント管理」で登録した請求書や領収書等の「証憑」を関連付けることにより、電子保存した証憑を効率的に管理することができます。

  • 保管スペース、保管コストを削減。面倒なファイリング作業も不要に

  • 自席のPCからすぐに検索できるので、証憑を探す時間も大幅に削減

  • 経費承認機能利用時は、モバイル端末で領収書の写真を撮影して登録することも可能

管理者の負荷を軽減

長時間労働の是正や人材不足などを背景に、企業では業務効率化による生産性の向上を求める動きが強まっています。各種システムの利用で業務が効率化される一方で、管理の工数も増えるという問題は、便利さの陰に隠れて見落とされがちになっています。

人・組織の一元管理 こんなお困りごとはありませんか?

  • 社員の入退社に合わせて、システム一つ一つに対してユーザーIDの設定変更が必要。
  • 組織変更・人事異動の際、組織情報、ユーザー情報のメンテナンスに大幅な時間を要する。
  • 変更のタイミングに合わせてメンテナンスしなければならないので、負荷が集中する。
  • 承認ルートの設定漏れがないか不安。

「SMILE V」で解決!

基幹系・情報系双方で共通する組織情報や社員情報は同期を取ることができるため、メンテナンスの工数を大幅に削減することが可能です。

  • 組織情報・社員情報を一元管理

  • 事前設定した人事情報を指定日時に自動適用

  • 人事情報事前設定時の承認ルートチェックも可能

社員へのメール配信 こんなお困りごとはありませんか?

  • 毎月のように小口の締めを忘れる社員がいて、作業が滞る。
  • 承認漏れにより業務が滞ることも多い。
  • 残業の多い社員を自動でピックアップして警告メールを送りたい。
  • 残業の警告と共に改善報告書の起票を促したい。

「SMILE V」で解決!

「SMILE V」シリーズと「SMILE V Custom AP Builder」を組み合わせることで、条件を満たす対象者へメールを自動送信できます。社員に気付きを与えるとともに、管理者の負荷を削減できます。

  • ワークフローや人事給与などのデータから該当者を自動で抽出

  • 指定した日時に該当者へ自動でメールを配信

  • メール本文にワークフローのURLなどを付加することも可能

お困りごとを解決に導くシステムをご紹介

お客様の声

「SMILE」シリーズと「eValue」シリーズを実際に導入し、ご利用中のお客様の声をご紹介します。

  • * 下記に記載のお客様の肩書き、社名等は取材時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

ワークフローが電子化され、社内の業務手続きも効率化できました。総務系の申請書類などが直接人事給与データに反映されるようになったのは、システム連携による成果の一つです。

主な導入システム

基幹業務システム「SMILE BS 2nd Edition 販売/会計/人事給与/Custom AP Builder」
統合型グループウェア「eValue NS 2nd Edition ワークフロー」など

西川 みどり氏(アルマーク株式会社 マーケティング部 次長 包装機械相談士)

産業用マーキング機器を扱う専門商社が、業務プロセスを徹底分析し、システム間連携を重視した多角的なIT化を推進

ワークフロー機能を使って社員が出張費の申請などを行うと、そのデータが「SMILE BS 会計」に自動的に取り込まれます。これにより別途、事務員が経費の仕訳作業などを行う手間が省けるようになりました。

主な導入システム

基幹業務システム「SMILE BS 会計/人事給与」
統合型グループウェア「eValue NS」など

ケナード・ウォング氏(株式会社ユニフルーティー ジャパン 代表取締役社長)

チキータバナナを輸入・販売する企業が信頼性の高い日立製サーバーを採用し、量販店の細かな要望に応えるIT基盤を構築

経費も「eValueNS」のワークフローにおいて承認された伝票が「SMILE BS 会計」に自動的に取り込まれるようになり、管理部門の業務効率につながりました。

主な導入システム

基幹業務システム「SMILE BS 販売/会計/人事給与」
統合型グループウェア「eValue NS」など

山本 智恵子氏(トシダ工業株式会社 鋼管部 鋼管業務部 課長)

引抜鋼管専業メーカーが、生産管理パッケージで生産工程を可視化。管理業務を効率化し厳密な原価管理の基盤を構築

SMILE V の機能をもっと見る

お問い合わせ・ご依頼はこちら

詳細についてはこちらからお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-369-877

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

ページID:00166019