製品、サービスに関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・問い合わせる

ApaRevo 活用コラム

RFIDについて

RFIDは、棚卸作業など多くの商品を一度にスキャンする業務に効果を発揮します。が、そこに漏れはないのか、注意点は? RFIDの活用について簡単にご紹介します。

RFIDについて

株式会社大塚商会
首都圏ソリューショングループ
ASCアパレル・旅行SPソリューション課
舟橋 徹

RFIDタグの優位性といえば、多くの商品を短時間でスキャンできることです。

まず頭に浮かぶのは棚卸作業です。バーコードを1点ずつスキャンするのに比べると圧倒的に早いです。私が実際に見た場合ですと、商品在庫が1,500点程の店舗では、15分で商品スキャンが完了していました。

ただし、全てのRFIDタグが読み取れているのか、漏れはないのか。

実際にスキャン後はシステムの帳簿在庫と比較し、差がないかどうかのチェックが必要になります。帳簿在庫との差が明確になるからこそ、全ての商品がスキャンできたかが分かるのです。

そのほかに多くの商品を一度にスキャンする業務は、倉庫での入庫検品業務・出庫検品業務になります。
そもそも検品は入庫伝票やピッキングリストとの比較ですので、RFIDの場合は入庫予定、出庫予定のデータが必須となります。仕入れ先から入庫伝票はもらうがデータはないという場合は、何とかしてデータを入手する必要があります。

倉庫の場合は、段ボールに商品が入った状態でRFIDゲートを通過してスキャンします。電波はどうしても拡散し周囲にあるタグも読んでしまう可能性があるため、ゲート設置時にはある程度の余白スペースも必要となります。

導入にあたっては、ほかにも注意点がありますので、導入検討時には、ぜひ当社へご相談ください。

[SE]2021年1月26日

ApaRevo 活用コラムトップ

「ApaRevo」カタログダウンロード

「ApaRevo」の概要をすぐにつかんでいただけるようPDFカタログをご用意しています。無料にてダウンロード可能ですので、ご検討資料としてお役立てください。

ダウンロード資料:PDF・12ページ

カタログをダウンロードする

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「ApaRevo」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-220-449

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

パッケージシステムが稼働しない?

パッケージシステム導入で失敗した経験をお持ちの方へ

ページID:00200128