製品、サービスに関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・問い合わせる

デジタコ一体型ドライブレコーダー

YAZAC-eye3T

 

デジタコ一体型ドライブレコーダー

デジタルタコグラフの省燃費とドライブレコーダーの予防安全で、がっちりサポート

燃料費の高騰による運輸事業経営の悩みを解決するデジタコと、常時記録機能を搭載したドラレコでの安全管理を「YAZAC-eye3T」が徹底サポートいたします。

義務化対応

運行記録計(タコグラフ)の装着義務付け対象拡大

平成29年(2017年)4月1日から、これまでの対象であった「車両総重量8トン以上、または最大積載量5トン以上」という範囲が拡大し、「車両総重量7トン以上または、最大積載量4トン以上」の事業用自動車の既販車両全てに「運行記録計」の装着が義務化されます。

特長

  • 無駄なアイドリングを徹底管理し、燃費改善を実現します。
  • 速度とエンジン回転の相関を詳細に分析することにより、よりきめ細かい運転指導が可能となります。
  • 常時記録とトリガー記録のW録画で、重要なシーンを逃さずキャッチします。
  • ドライブレコーダーのデータを活用し、御社独自のハザードMAPが作成できます。
  • アルコールチェッカーとの連動で飲酒運転を未然に防止できます。

システム概要図

製品詳細情報

「YAZAC-eye3T」をお探しの方におすすめの情報

独立系マルチITベンダーの強みを活かした製品導入からサポートまで、全てを一社で完結できる大塚商会の総合力をご紹介します。

大塚商会の強みとは

お問い合わせ・ご依頼はこちら

「YAZAC-eye3T」に関して、「どれくらいで導入できるの?」「今使っているシステムよりよくなる?」など気になる点はございませんか? 資料のご請求、お見積りのご依頼、実機でのデモンストレーションを見たい、などのご希望も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6743-1672

受付時間
9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)
総合受付窓口
インサイドビジネスセンター

卸販売について

あなたが最近見た製品・システム

ページID:00125868